山行日記 (平成30年9月~12月)
                             ホームへ 以前のページへ
 916日(日)曇後晴  高見山地: 竜鎮渓谷~室生寺   写真提供 : 浜崎 さん  
コース: 室生口大野駅~室生ダム~竜鎮渓谷(龍鎮神社・龍鎮滝)~林道カトラ線
室生寺前バス停=室生口大野駅
担 当: 菅生佳余子
参加者: 27 名+1名
室生大橋これより室生ダムから竜鎮渓谷へ
室生ダム
竜鎮滝、天気が良ければエメダルドグリーン
に輝く滝つぼが見えるかも
竜鎮滝にて、左側の瀧が少し見えるか?
この様な渡渉を繰り返し渡る手前は可憐な花
ホトトギスがルート上に有り、踏まないように
天気が良ければ今日のメインの景色
手前の花もホトトギスの一種

 9月12日(水)曇り一時小雨 淡路島:妙見山~釜口山~月ノ山観音  
                          写真提供 : 藤堂 さん  
コース: 高速舞子=東浦バスターミナル=野田バス停~御井の清水~あじさいつばき園
~妙見山(522m)~釜口山(475.7m)~月ノ山観音~三角点「里」(42.5m)
~大観音~南の町バス停=高速舞子
担 当: 石田 幸弘
参加者: 6 名
小井の登山口から妙見山へ あじさい・つばき園
妙見山 一等三角点 釜口山
月ノ山観音 四等三角点「里」

 923() 京都北山:地藏山(947.3m)~竜ケ岳(921m) 担当: 原田 佳忠    
 この度の台風の影響他で下見致しました所、大変な甚大な下記の状況で
 安全上中止と致します。

1、バス-八木駅~原行=神吉口にて倒木にて通行できず
2、越畑~芦見峠の間=倒木多数
3、芦見峠~地藏山=荒れて居るが何とか歩行
4、反射板~滝谷~竜ヶ岳=水量多く、倒木多数で歩行は無理、変貌して居た
5、竜ヶ岳~愛宕林道=荒れて居て登山道の確認が出来ず
6、愛宕表参道=杉の大樹が多数倒木、落石も上から下迄続く、歩行も困難
*月輪寺、大杉谷方面=バリケ-ドで倒木により立ち入り禁止と記されていた
以上 残念ですか 中止と致します。 里山も近年は荒れて居ます。


 9月8日(土)~9日(日)  両白山地: 荒島岳(1523m)  日本百名山
    例会は台風21号の影響による登山道の安全が確認できないため、
    中止いたします。
             担当: 吉井 利一   

 8日(土) 丹波高原:霧山~犬岡山(明治山)  例会は兵庫県北部の
    降水確率が70%のため雨天中止とします。
担当: 石田 高教    

 9月9日(日)雨 天下台山 読図例会    写真提供 : 西山 さん  
コース: JR相生駅~岩屋谷公園、雨の為公園にて机上講習のみ
担 当: 西山 弘一
参加者: 6 名
Geographicaできた!! ルートは正しく書けたかな?
地図の読み方を勉強 講習を終えて

 95日(水)晴 運営委員会 : 例会企画委員会   写真提供 : 浜崎 さん  
工 程: 運営委員会  17時30分開始
例会企画委員会 18時30分〜20時30分 2019年上半期例会計画作成
担 当: 運営委員会一同・例会委員長・例会副委員長
参加者: 運営委員会 9 名 ・例会企画委員 16名
運営委員会 例会企画委員会
新任例会委員紹介 例会企画委員会に下期例会計画提出
下期例会計画を各月工程調整 質疑応答

 9月2日(日) 晴 比良山地:金糞峠~烏谷山~打見山 写真提供 : 藤堂さん  
コース: JR比良駅=イン谷口~金糞峠~烏谷山~葛川越~打見山~JR志賀駅
担 当: 山田昭則
参加者:  5 名
かくれ滝 滝つぼ前は涼しく一息つく 青ガレ通過
烏谷山にて 南比良縦走路中央付近 葛川越から
木戸峠に
打見山直下の緩やかな登り
打見山にて 蓬莱山と琵琶湖を背景に

 92()晴 播磨:辻川山(宮山)周辺散策―柳田國男の故郷を歩く   
                      写真提供 : 北川(隆)・浜崎 さん  
コース: 福崎駅~本覚寺~福崎大歳神社~大塚古墳~鈴の森神社~もちむぎやかた
~歴史民俗資料館~柳田國男生家~辻川山公園~神積寺~大庄屋三木家~
福崎駅
担 当: 浜崎 邦男
参加者: 19 名+1名
福崎大歳神社 大塚古墳
辻川山 本日の最高点 昼食後、辻川山公園の招き鵺の銅像前
大庄屋三木家 福崎駅に戻ってくると河童が将棋を指していた









ホームへ  以前のページへ
















































       





     写真提供 :  さん  
コース:
担 当:
参加者:   名

1